読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ころのつぶやき

日々感じたこと、思ったこと、行動などを綴っていきたいと思います。ほとんど、ネガティブだと思いますが。。。

ひとり股旅@東京

travel

基本的にひとりで行動するのが好き。
関西で言う"気ぃ遣いぃ"なので、相手がいると相手が楽しんでるかな?とか考えたり、自分がしたくても相手が嫌ならやめてしまったりする。

月末で、平日ど真ん中に2連休(夜勤明けの非番を含めば3連休)休みをとる私をお許しくださいm(_ _)m

今回は、平山雄一さんと言う音楽ライターの還暦祝いで、奥田民生ASIAN KUNG-FU GENERATIONの対バンが実現すると言うことでそのライブ観戦のため、東京へ旅行しました。
また、7年前に1年間だけ大学で勉強してた時に仲良くしてくれた後輩たちが東京で働いていたので、ご飯を食べる約束をしました。

後輩達ももう20代半ばを過ぎた立派な社会人。
学生のころを知っている自分としては、大人になったんだな…と、愚痴を聞きながら感慨深くなりました。

とにかく、体だけは大事にして、一生懸命働いてほしい!
そして、俺のような社会人にはなるな!笑


次の日、第一の目的であったライブに参戦しました。
ライブまでの空き時間でいろいろめぐり過ぎて会場時間に遅刻。400名も先を越されてしまってました…orz

ライブは、まず民生がエレキで弾き語り。民生独特のゆるい感じでスタート。
大好きな『さすらい』を2曲目にもってこられたのは少し残念だったけど、民生の凄さを改めて実感。

終了後、
『偉そうな前座ですみませんでしたーでした〜!』
と、いつものお茶目な感じで退場。もちろん、退場の時の音楽は、広島市民球場と同じ音楽。


次にアジカンが登場。やっぱりアジカンのファンが多かったので、ボルテージは一気に上がりました。

アジカンのライブは、言葉で表現するのは難しいけど、曲間を音で繋いでいるので、本当にアーティストなんだなと実感!

最後に民生とアジカンがコラボ。
一曲目は民生の『マシマロ』。そして最後は、アジカンの『君という花』

アジカンのゴッチが、民生とのコラボが本当に嬉しいというのが見てて伝わってきました!

6500円で観れるなんて、本当に得した気分でした!


ライブと後輩達との時間以外は、いつものように東京の街を足で稼ぎました。

billsのパンケーキ
f:id:weihnachten6295:20130303111300j:plain

銀座のGUCCI
f:id:weihnachten6295:20130303111351j:plain

明治神宮
f:id:weihnachten6295:20130303111417j:plain

六本木のメルセデスベンツコネクション
f:id:weihnachten6295:20130303111448j:plain 

他にも行きたいところがあったのですが、忘れてたり時間がなくなったりで行けませんでした。

またまたひとりで東京へ行きたい!