読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ころのつぶやき

日々感じたこと、思ったこと、行動などを綴っていきたいと思います。ほとんど、ネガティブだと思いますが。。。

やっとこさ、純正アルミから社外アルミに履き替えました

やっとです。
半年ほど前に購入した国産アルミに履き替えました。

履き替える前に、重量比較をしてみました。

純正アルミ+専用ボルトで15.5kg。

それに対して、国産アルミ+10mmスペーサー+62mmスタッドボルト4本+軽量ジュラルミンナット4個で14.4kgと、1kgのバネ下重量の減量ができました!


外車特有のボルト締込タイプから、スタッドボルト化に変更し、スペーサーも装着。
f:id:weihnachten6295:20140301004719j:plain
(この写真は作業一発目で、スペーサーを装着する前にスタッドボルトを取り付けてしまい、かなり焦りましたf^_^;)


スタッドボルトの装着は、よくダブルナットで取り付けられてるみたいですが、念のため、スタッドボルトセッターなるものを購入して行いました。
f:id:weihnachten6295:20140301004733j:plain

これだと、ある程度締め込めば、スタッドボルトは回らずにこのセッターだけ周り出すので、それを目印に緩める方向に回すと、あら不思議。スタッドボルトは外れずにセッターだけ外れます。


交換前の106。
f:id:weihnachten6295:20140301004807j:plain

交換後の106。
f:id:weihnachten6295:20140301004826j:plain

写真では変化は分かりにくいですねf^_^;


ただ、運転してみると、
①ハンドリングが軽くなった
②加速感が早くなった
というのがすぐにわかりました。恐るべし、バネ下軽量化!